« 新年度社協理事会を | トップページ | 久しぶりの再会 »

2021年5月 1日 (土)

コロナ禍NPOは

4月28日(水)☁☔:午前は県立ふくし交流プラザでの「NPOサポートチーム(コロナ対応調査グループ)」に出席しました。この会は高知県内における「①コロナ禍のNPO活動の状況、②中間支援団体が提供できる・NPOの存続につながる必要な支援を捉え、記録し伝え、具体的な支援策へつなげる。」、ことについて調査し支援を目的に推進するものです。

 会は高知県ボランティア・NPOセンターが主催し、このグループにはわが高知県西部NPO支援ネットワークとNPO高知市民会議が参加し、議論を行いました。昨年夏に新型コロナの影響によるNPOの状況アンケートを行っており、これによりこの調査チームが立ち上がったものです。次のステップは調査後、NPO支援について具体策を提言することを目指しています。次回会議を5月11日午後と決めて解散しました。

« 新年度社協理事会を | トップページ | 久しぶりの再会 »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新年度社協理事会を | トップページ | 久しぶりの再会 »