« 紅葉のなか鬼北町に | トップページ | ドライブがてらモーニングサービスに »

2020年11月27日 (金)

旧知の友が来訪

11月20日(金)☀:幸い予定のない日でしたが、午前に旧知の友である山崎水紀夫さんが社協事務所を訪れてくれました。この日彼はコロナ対策アドバイザーとして黒潮町の「集落活動センター佐賀北部」に行かれる途中とか。

 彼とは約30年ほどの付き合いで、その当時彼は高知市ボランティア連絡会会長、自分は窪川町ボランティア連絡協議会会長として活動しており、全国ボランティア研究集会・中四国ボランティア研究集会、各地の災害ボランティア活動、また全国ボランティアフェスティバルなどでも一緒の活動をした仲です。彼は災害ボランティア活動においては全国で活躍しているリーダーの一人です。

 今年3月に定年までの年月を残して高知県庁を退職し「さんすい防災研究所」を立ち上げ活動を展開しています。思い出話に加えて、新型コロナウイルス感染症対策としてのかかわりや具体的な取り組みについて意見交換を行いました。

 自分が関わった中土佐町矢井賀地区の「矢井賀を良くする会」にもコロナ対策アドバイザーとして関わってほしいと相談したところ、予定に入っているとのこと。県のコロナ対策の配慮が感じられました。彼はグルメマニアで、この日の昼食は町内の有名店「満州軒」のジャンメンではないかと想像したところです。

« 紅葉のなか鬼北町に | トップページ | ドライブがてらモーニングサービスに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅葉のなか鬼北町に | トップページ | ドライブがてらモーニングサービスに »