« あったかモーニングに | トップページ | バイキング試食会に »

2020年10月14日 (水)

喪主に

10月14日(水)☀:早朝散歩、4000歩。5時45分、自宅出発時は少し暗さが残っていますが40分後ぐらいに帰宅するとすっかり明るくなっていました。このところ朝の気温は若干高めで半そでのTシャツで散歩を。
 

 8時半過ぎからは自分が喪主となって葬儀を取り行いました。これは社会福祉協議会が法人後見事業で契約している方がなくなられ、この葬儀を社会福祉協議会が執り行い、責任者である会長が喪主となったものです。ホリカワ葬儀店と開教寺の協力を得て告別式・火葬場で収骨ができました。社協事務局長や担当職員は初体験でしたが、法人後見事業を行っている以上今後もこのような事例があることと思いました。遺骨については開教寺で永代供養していただくことに。

 午後は前日に続いて社会福祉協議会の管理職の個別面談を副会長とともに行いました。この個別面談は、県下一広大な町であり、160人余の職員を抱える組織の管理職3人の苦労や組織の問題・課題などについて意識共有するとともに課題解決を目指すものです。今年度も半年が過ぎ、役員任期は来年6月まで、また管理職トップの事務局長は定年まで1年半となっており、今年度中にしまんと町社会福祉協議会の将来に向けて基盤強化が喫緊となっています。

 夜には自分が郵便局に勤務していた時の後輩の母上の通夜が行われ参列を。後輩も退職しており、当時の同僚などもまばらの通夜でした。

« あったかモーニングに | トップページ | バイキング試食会に »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あったかモーニングに | トップページ | バイキング試食会に »