« 丸山地区自主防訓練に | トップページ | 「こだま」カフェに »

2020年9月16日 (水)

新型コロナ、NPOへの影響

9月15日(火)☀☁:午前は高知県文化生活スポーツ部県民生活・男女共同参画課に高知県NPOサポートチームとして「新型コロナウイルスの感染拡大における非営利組織への影響に関するアンケート報告書」を持参して説明と意見交換を行いました。

 「NPOサポートチーム」とは、高知のNPOの支援に関わる組織同士が連携・協働し、NPOの活動を推進するとともに、NPOが活動しやすい環境をつくるための取り組みを行っていくことを目的とし、NPO高知市民会議、環境の杜こうち、高知県西部NPO支援ネットワークそして高知県ボランティア・NPOセンターの4組織で構成しています。Dsc01575 Dsc01576

 今回のアンケートは、新型コロナウイルス感染症の流行拡大による、非営利組織への影響を明らかにし、現状を社会に伝えると共に、必要な支援やウイズコロナの時代を乗り越えるための相互連携の在り方を探るために行ったもので、今年の6月10日から7月1日までの間、県下のNPO法人306法人・任意団体等77団体が対象。

 回答は110団体から寄せられ、サポートチームの3回にわたる検討会を経てまとめたもので、新型コロナウイルス感染拡大による影響については回答団体の82%が影響を受けていると回答しています。事業を行っている団体には支援策等があるものの、子ども食堂や高齢者サロンなどボランタリーで行っている団体では活動への意欲が減少する要素も多く、県民の社会貢献活動の推進が困難な場も多くあります。今回の場には4組織が参加し県民生活・男女共同参画課課長はじめ4名の課員に対して説明をしました。

 帰途には中土佐町久礼の鮮魚店で少し高値でしたが新子の刺身を買って帰宅し晩酌の肴に。平年の天候ならばあと1か月は新子の漁があるとのこと。あと何回か口に入ることを楽しみにしています。

« 丸山地区自主防訓練に | トップページ | 「こだま」カフェに »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 丸山地区自主防訓練に | トップページ | 「こだま」カフェに »