« 児童福祉協会個人面談終了 | トップページ | 十和地区災害ボランティア研修会 »

2020年1月31日 (金)

大正地区災害ボラセン研修会

1月25日(土)☁☔:午前はコンベンションホールきらら大正での「大正地区災害ボランティア研修会」でした。研修会は社会福祉協議会が主催し、四万十町はじめ大正地区にある区長会・自主防災組織・ボランティアグループ・日赤奉仕団・食改善推進協議会・民児協・青年団などの協力で開催できました。Dsc01269 Dsc01270

 オリエンテーション後の講演は高知県ボランティア・NPOセンター間所長が「災害ボランティアセンターとは」の演題で、ここ10年の間に起った災害時における災害ボランティアセンターの取り組みや災害時の状況について話されました。

 後半は災害ボランティアセンター運営模擬訓練で、約60名の参加者がボランティア受付・マッチイング・報告・ニーズ受付そしてボランティア役を体験し災害ボランティアセンターの取り組みをイメージ。振り返りの後には日赤奉仕団・食生活改善協議会の方々の指導で炊き出し訓練を。時折小雨が降る中寒くもありましたが参加者の熱心なとりくみが行われました。Dsc01274 Dsc01277 Dsc01278

 この日はクラウドフェンディングで整備した十和地区の「こいのぼりHOUSE」のグランドオープン日でしたが参加できず残念。クラウドファンディングには少しながら協力させていただきました。町内外の多くの方が集う場となってほしいものです。

 

« 児童福祉協会個人面談終了 | トップページ | 十和地区災害ボランティア研修会 »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 児童福祉協会個人面談終了 | トップページ | 十和地区災害ボランティア研修会 »