« ときめきクリスマス2019 | トップページ | BCP策定セミナーに »

2019年12月16日 (月)

仁井田倶楽部忘年会に

12月15日(日)☀:冬晴れながら穏やかな1日となり、午前は畑の野菜の小松菜・チンゲン菜・水菜・ダイコンなどを収穫しました。そして洗って陰干しに。ここ数年は野菜作りに楽しさを覚え、収穫し食べきれない物は福祉施設や法人事務所の職員等にもらっていただいています。

 夕方からは四万十町老人クラブ連合会窪川支部若手委員会「仁井田倶楽部」の忘年会に招かれ参加を。

 会場は仁井田町民会館で、20名余の参加が。この日は午前にモーニング喫茶が行われており、その後には施設の清掃等も行っての忘年会。四万十町老人クラブ連合会会長・仁井田区長とともに招かれ、社会福祉協議会長として挨拶させていただきました。

 この仁井田倶楽部は2011年初頭に土曜日6回講座で社協が行った「仁井田校区生活支援サポーター養成講座」の受講者を中心に構成されているもので、2011年3月11日の東日本大震災翌日が養成講座の最終日で、地域の助け合い・支え合いを検討する中から結成されたものです。20191215k

 結成後は仁井田小学校との交流事業に加えて、地域での自主的な活動や研修旅行をする中から、老人クラブ組織が消滅した地域で老人クラブ若手委員会として活動を展開し今日に至っています。また今年春からは毎月第3日曜日に「モーニング喫茶」を開催し、地域住民の交流の場づくりに貢献しています。

 忘年会は全員で調理した料理はテーブルに並び、和やかに時間が経過しました。仁井田地区は思い出深い地区で、70年ほど前には自宅から旧窪川町でただ1か所である仁井田保育所に1年間徒歩で通い、道草をしたため弁当を通園途中で食べ、保育所についたころには所長から遅くなるので家に帰るように言われた記憶があります。

 社会福祉協議会の生活支援サポーター養成講座を影野小学校区・仁井田小学校区で行い、NPO役員としてまちづくりの基本や住民主体の地域活動について、実践のなかかれ話させていただいたことが記憶にあります。

 明るいうちに帰宅できましたが、かなりアルコールが体内に入っている気がします

 

 

« ときめきクリスマス2019 | トップページ | BCP策定セミナーに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ときめきクリスマス2019 | トップページ | BCP策定セミナーに »