« 地域福祉計画勉強会を | トップページ | 紛れ込んで »

2019年9月27日 (金)

窪川児童福祉協会運営の意見交換を

9月25日(水)☀:清々しい秋晴れになり、午前は自分が責任者である社会福祉法人窪川児童福祉協会の運営等について副会長・事務局長とともに、四万十町教育長・教育委員会生涯教育課長と意見交換を行いました。少子高齢・過疎が進行している中での民間運営の保育所の有用性や将来展望塔についての意見交換で、有意義な話し合いとなりました。県下の市町村では公立保育所が主流ですが、ここ四万十町では我が窪川児童福祉協会が4保育所で保育児童の半数を超える約250人を4保育所で保育しています。

 働き方改革による職員の処遇改善や、行政の地方公務員法改正による会計年度任用職員問題などについて意見交換を行いましたが、現在の保育実態と法律改正については乖離があると思います。

 午後は「生活支援体制整備町内合同会議」までの時間、この日に運行される「アンパンマントロッコ列車」が珍しく若井駅周辺で写真撮影を。列車には親子で乗車している姿が。Dsc01001 Dsc01002

 合同会議は90分で、この日には先日大阪で行われた、さわやか福祉財団が主催の「助け合いサミットin大阪」の報告が生活支援コーヂィネーターから行われました。Dsc01004

 その後は移動問題について多くの意見が出され、結局地域公共交通網形成会議の内容にも多くの意見が。住民末端の声まで対応するのか現行システムの改善で対応するのかこの生活支援体制整備事業第2層から第3層への動きが必要と思われる声が多い会議となりました。

 夜にはプライベートでの飲み会を。居酒屋「笑美」で楽しい時間を過ごし、二次会は「スナッゥ:パートナー」に。スナックは貸し切り状態でカラオケ三昧。と言っても自分は1曲だけ。若い者は歌を堪能したようです。

 

« 地域福祉計画勉強会を | トップページ | 紛れ込んで »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地域福祉計画勉強会を | トップページ | 紛れ込んで »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ