« NPOフォーラム実行委員会に | トップページ | 助成金で車両購入を »

2019年9月 6日 (金)

間六口さんありがとう

9月5日(木)☁☔:天候が悪く午前は自宅で私用に没頭。午後は社会福祉協議会事務所に足を運び事務局長と打ち合わせののち、社会福祉センター大ホールで行われた町分南地区ミニサロンに参加しました。このサロンは100歳体操後に行われたもので、社会福祉協議会が取り組んでいる各地のミニサロンの一環。Dsc00928 Dsc00930 Dsc00931

 ミニサロン運営は臨時職員に担当していただいており、町内10か所近いサロン運営がなされています。この日のサロンは「笑いと健康」をテーマに四万十市在住の間六口(芸名)さんが漫談を。高齢者の悲喜こもごもを話題とした内容には多くの参加者が納得しながら笑いの渦に。

 参加者は100歳体操参加の方に加えて小規模多機能ホームご利用者そして一般の方々など約30人。その中で高齢者の男性は自分を含めて2名だけ。間さんの軽妙な話術に場は笑いの渦に。続くバナナのたたき売りでは最高潮に。

 間さんとは約20年前からのお付き合いで、自分が土佐中村郵便局に勤務していた当時自分たちが支援していた福祉施設のイベントで知り合いました。当時はハローワークの所長であり、高知県内の中山間地の元気づくりの活動に取り組んだ実績があります。「笑いと健康」が中山間地の高齢者社会を支える活動との思いは全国に届き、東北大震災被災地や熊本地震被災地などを訪問して地域を元気づけています。

 在職中のNPO活動から繋がったものが今も地域で生きていることに感謝。笑いを暮らしに生かす取り組みの必要性と実践に大きなヒントをいただきました。間さんには今月17日には影野町民会館での仁井田地区敬老の集いにも出演していただきます。

 

« NPOフォーラム実行委員会に | トップページ | 助成金で車両購入を »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NPOフォーラム実行委員会に | トップページ | 助成金で車両購入を »