« 美味しいミニトマトが | トップページ | とくし丸スタート »

2019年6月21日 (金)

窪川児童福祉協会新体制に

6月20日(木)☀:午前は雑草が生え茂った畑周りの草刈りなどを行いましたが、日差しが強く汗が噴き出すほどに。

 午後は社会福祉法人窪川児童福祉協会評議員会を開催しました。3年前の社会福祉法改正によりすべての社会福祉法人に評議員会を設けなければならず、小規模法人である我が窪川児童福祉協は過去2年間は最低数の評議員で対応していましたが、今回定款にある9~11名の定数としての評議員会でした。

 この評議員会では新しい評議員に委嘱状交付に続いて各種事業報告を行い、議事については平成30年度決算の承認と次期2年間の理事・監事の選任で、提案通り承認されました。

 引き続いて開催された理事会には承認された理事・監事が出席し、議案にある会長・副会長選任で再任となる決定がなされました。自分が会長に選任され、窪川児童福祉協会の責任者としてかじ取りを任されましたが、子育ての環境は多くの課題を抱えており、社会全体での子育て支援に取り組まねばなりません。そのためにも理事・監事・評議員そして職員等の協力が欠かせません。身が引き締まります。

 夕方からは理事・監事・評議員の歓送迎会を「居酒屋:笑美」で。20名ほどの参加者で行われた懇親会は子育て環境のあり方等について意見交換等が積極的になされ、役員や評議員・所長・事務局の重要性を実感しました。保育事業とはいえ幅広い方々の声が反映される組織であることの必要性を再認識しました。盛り上がった交流会は3時間オーバーとなり、この日に開催された評議員会の議長の中締めあいさつで閉会に。それぞれの想いが伝わる交流会となりました。

« 美味しいミニトマトが | トップページ | とくし丸スタート »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美味しいミニトマトが | トップページ | とくし丸スタート »