« 次回は手術を | トップページ | わら家の美味しいうどんを »

2019年2月 4日 (月)

うどんツアーに

2月2日(土):社会福祉協議会職員と6人で香川県に小旅行を行いました。

Dsc00197  晴天に恵まれ、最初に訪れたのが観音寺市の琴弾公園にある砂で作った寛永通宝を展望台から。近くにある道の駅「ことひき」には世界各国の通貨の展示がされており、1億円や千両箱の重さが体験できるコーナーもありましたが、千両箱は18㎏あるとか。

 昼時には琴平町の「中野うどん学校」に。早めに到着したので近辺を散策。清酒「金陵」を作っている西野金陵の会社に立ち寄り山廃仕込純米酒とさぬきビールを購入。

 予約時刻となり、中野うどん学校ではうどんの生地を伸ばして包丁でうどん作りをしたのちには、麦粉・塩水からうどんの生地づくり、そして生地を踏んでのうどん作り。全員がハイテンポな曲に乗って生地を踏みながら激しいダンスを。笑いながらのひと時でした。

Dsc00227  その後は自分たちの作ったうどんを鍋で沸騰させて戴きましたが、参加した6人分を完食。その後は金比羅さんに参拝しましたが、自分は障害の方とともに車で、その他の者はは参道の階段を歩いて本堂で合流しましたが、天候に恵まれて讃岐平野や瀬戸内海を見渡すことが出来ました。

 観光予定の栗林公園はカットし此の夜の宿泊場所である「高松シティホテル」にチェックイン後にはアーケード街を散策し、此の夜の懇親会場所「レンゲ料理店」で瀬戸内の魚類など新鮮な料理を美味しくいただきました。2次会はホテル前のバーで懇親を。呑みながらのダーツは楽しめました。久しぶりの楽しい夜に。

Dsc00223

 

« 次回は手術を | トップページ | わら家の美味しいうどんを »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うどんツアーに:

« 次回は手術を | トップページ | わら家の美味しいうどんを »