« 義理チョコありがとう | トップページ | お疲れ様 »

2019年2月18日 (月)

高校同窓会に

2月16日(土):2月の「地域食堂:みんなでごはん(子ども食堂)」の準備を9時から。この日のスタッフは出入りがあったものの8名で、いつものようにカレーライスの用意を。

Dsc00282  以前はチキンを使っての甘味・辛味の2種類でしたが、先月よりポークを追加して4種類の味付けとなり、厨房も提供スタッフも少し頭を使います。

 この日はお客さんが少なかったものの、後半にはクラブ活動の練習が終わった中学生が訪れにぎやかな場となりました。箸が転んでも可笑しく感じる年頃ゆえ明るい雰囲気となり、また食べ盛りのためお代わりをする学生も。来月も訪れると言い去っていきました。

 食事に来ていた小学2年生の孫はカレーライスを平らげると小規模多機能ホームのデイルームに移動してしばらく雰囲気を楽しんだようです。

20190216k  夕方からは母校である県立窪川高校の同窓会総会に出席しましたが、いつものように出席者は20名ほど。自分は近年監事を務めており、決算に伴う監査報告をさせていただきました。少子化に加えて地元中学校である窪川中学校からの入学生が少なく、ここしばらくは学年が1クラスで推移となっており、同窓生の増加や会費の増加が見込めません。

 県内では公立高校の再編計画が進行しており、現時点では窪川高校・四万十高校の存続は確認されていますが、この状態が続けば高校再編による統合もありうると思わねばなりません。今月19日夜には高校再編周知会が四万十町役場東庁舎行われる予定となっています。高校存続に向けて積極的な意見も出された総会でした。

 総会記念に農業コースの生徒たちが育てたパンジーの苗をお土産にいただき、交流会の「居酒屋:ひょうたん」に場を移して懇親を。高校に対する思いや交流に熱が入り、アルコールを口にするピッチが速く2時間半ですっかり酔っ払いに。代行運転で帰宅後は暫く炬燵でダウンでした。子ども3人が通った存続は何としても守らねばなりません。

« 義理チョコありがとう | トップページ | お疲れ様 »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高校同窓会に:

« 義理チョコありがとう | トップページ | お疲れ様 »