« 面談が終わったものの | トップページ | 早くも1月が去って »

2019年1月30日 (水)

社協基盤強化・発展強化計画のまとめが

1月28日(月):午前は大正老人福祉センターでの「第8回四万十町社協基盤強化・発展強化計画策定員会」に出席。過去半年余りにわたって取り組んできた計画がまとまり、ひとまず最後の会となりました。

Dsc00179  ワーキング会議と幹部職員・会長・副会長による策定委員会でまとめた計画についてはこれから具体的な取り組みが求められます。待ったなしの社協経営に役職員が英知を結集し難局を乗り切らなければなりません。

 隣接地にあるかやぶき屋根を葺きなおした門脇家住宅には冬の穏やかな日差しが降り注いでいました。

 午後は生活支援体制整備協議体第2層の「くぼかわの和」が町役場で行われ、高齢者等へのアンケート結果をもとに話し合いが行われましたが、それ以上の進展は見られず、行き詰まりを感じます。

Dsc00180  夜は社会福祉協議会が行った「手話講座②」の修了式に。この講座は昨年の初級講座に続くもので、継続して講座に参加した6名が終了となり終了証書を渡させていいただきました。講師はじめ受講生の熱心さに頭が下がります。結果を活かす活動に展開してほしいと思います。

« 面談が終わったものの | トップページ | 早くも1月が去って »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社協基盤強化・発展強化計画のまとめが:

« 面談が終わったものの | トップページ | 早くも1月が去って »