« 総会後、中村泊 | トップページ | 社協の将来を »

2018年6月27日 (水)

梼原町民協から香月に

6月26日(火):中村からの朝帰りの途中、高台移転した黒潮町役場庁舎をを見に立ち寄りましたが、現在の取付道路は入野地区の西側からのみで、役場の建物だけで異様な気がしました。

Dsc06927 朝食は町内に帰って「カフェレスト:ケルン」でおむすびモーニングを。午後には梼原町民生児童委員の方々の「小規模多機能ホーム香月」への視察研修があり、施設管理者・在宅福祉課長・事務局長とともに対応しました。梼原町は今年4月に福祉複合施設をオープンさせており、その内容と異なる事業であり関心があったものと思います。

 夜間には住居のある東川角地区の営農組合設立説明会に出席しました。今回の説明会は農業経営者の高齢化・担い手不足等による農業経営の将来課題を解決する方法としてのもので、関心も高く多くの農地地権者が。

Dsc06928 四万十町ではすでに80ほどの営農組織があり、そのうち8組織が法人として運営されており、町役場・県農業普及センター職員から説明を受けました。地区としては話し合いを重ね慎重に検討することとなりました。我が家も後継者が無く、重要な課題です。

« 総会後、中村泊 | トップページ | 社協の将来を »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梼原町民協から香月に:

« 総会後、中村泊 | トップページ | 社協の将来を »