« 高齢者パワーに接して | トップページ | 相続と遺言 »

2018年5月21日 (月)

そろそろそんな年なのか

5月20日(日):午前は「辷道・根々崎地区自主防災会総会」が東川角老人憩の家で行われ出席しました。2集落で構成している自主防災会は37世帯が会員で、出席・委任状を合わせて30名で成立し、スムーズに総会行事が進行されました。

 その後には高校卒業後、郵便局で同期就職した年上である親友の告別式に参列しました。今月17日に亡くなり、、19日通夜でこの日が告別式。今年1月に高知医療センターに入院し地元病院に転院後亡くなったとのことで、退職後20年近くなると音信も不通になりがちでここ2年ほどは会うこともなく残念です。

 彼は生真面目な性格で仕事や私生活の姿を常に教訓とさせてもらいまた。告別式に参列した郵便局退職者からは、「だんだん順番が回ってくるね」との会話も。彼の長女の結婚式で仲人をさせていただいた仲で、孫たちも参列し厳かな見送りの場でもありました。

 昼食後は農作業が溜まっているのについつい孫守りにシフトして夕方まで時間を過ごしました。6月初旬の田植えに向けてスパートしなければなりません。

 

« 高齢者パワーに接して | トップページ | 相続と遺言 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そろそろそんな年なのか:

« 高齢者パワーに接して | トップページ | 相続と遺言 »