« 高知医大に | トップページ | YURURI ゆすはらに »

2018年4月12日 (木)

地域おこし協力隊報告会に

4月11日(水):午前は今年度取り組む「しまんと町社会福祉協議会基盤強化・発展強化計画」策定に向けて、社協副会長・管理職員と打ち合わせを行いました。経営基盤のぜい弱な社会福祉協議会として、組織基盤強化と経営展望・地域福祉ビジョンを描くことは喫緊の課題です。今年度1年をかけての取り組みを確認しましたが、職員の意欲とスキルに期待するところです。

Dsc06568  夕方からは「交流センターたのの」での「地域おこし協力隊報告会」に参加しました。これはこの度3年間の活動期間を終えた主に大正地区で活動した二人の隊員の活動報告がなされたものです。

 野村隊員は大正北部地区でのイベント等に係るとともに、ふれあい動物園開業準備を。最終年には窪川志和地区が担当となり活動したことの報告が。

 小野隊員からは、大正北部地区の活動をヒントに打井川地区の活性化に取り組み、「うついがわノ新聞」を30号発行するとともに、「打井川地域づくりセンターたにんごや」や「海洋堂ホビー館・かっぱ館」の活動にも関わり、大正駅前にぎわい拠点でのゲストハウス経営に向けての準備など、多彩な活動報告がなされました。

Dsc06569 両名とも四万十町に定住を決めており、今後の活躍が期待されます。報告会には地域住民ら約40名が参加するとともに、過去に大正地区で活動した四万十町地域おこし協力隊一期生が香川県から駆け付け、場を盛り上げてくれました。また2名の隊員には行政の担当職員らから記念品が贈られ、参加者からも大きな拍手が。

 四万十川沿いの桜は2週間前には満開だったものが、すでに葉桜となって新緑が目に映えます。

Dsc06564

 

« 高知医大に | トップページ | YURURI ゆすはらに »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地域おこし協力隊報告会に:

« 高知医大に | トップページ | YURURI ゆすはらに »