« yugatakara | トップページ | 準備は良いか »

2018年4月25日 (水)

夜は一時強い雨に

4月24日(火);午前は小雨となりました。四万十町青少年育成町民会議の29年度会計監査を行いましたが、町補助団体のため決算後の残金は全額町に返納するルールとなっており、予算消化主義が優先されているように思えます。事業は適正に実施されていました。

 午後はしまんと町社会福祉協議会平成30年度第1回理事会を開催しました。事業報告に続く議事では、デイサービスセンターの営業時間の変更、臨時職員就業規定改正、社会福祉協議会発展強化計画策定委員会設置要綱制定等について原案通り承認いただきました。

 特に今回重要な議案となったものは、しまんと町社会福祉協議会の将来展望を描くための発展・強化計画策定で、1年間かけて策定委員会・ワーキンググループの取り組みが重要です。四万十町の地域福祉推進に社協役職員の本気度が試されます。

 夜には高知市市民活動サポートセンターでの「地域を担うカクゴ・楽しむ力@こらぼでトーク」に参加しました。この事業はNPO高知市民会議が毎月旬の団体や個人の活動を通してカフェ形式でトークを楽しむ企画で、今回は香美市にある「ほっと平山」の活動が発展しての「平山集落活動センター」について代表である門田隆稔さんから報告されました。

Dsc06623 この中で興味を持ったのは、廃校利用で地域団体として実績を重ね、集落活動センター運営に至った経過、そして高齢化した地域において若者が活動する地域の姿を理解し参考としたかったものです。

 このこらぼでトークには10数名が参加し、和やかな中話し合いが行われました。門田さんは地元高校卒業後俳優を目指して上京し、その後Uターンし平T山地区の活動に夫婦で関わっています。「地域に役に立つ」「誰かの役に立つ」を目指しての活動とネットワークには目を見張るものがあります。

 快い時間を過ごしての帰途でしたが、雨脚は強くなるとともに高速道が須崎東ICから四万十町東IC間が工事で通行止めで国道を使って帰宅しました。

« yugatakara | トップページ | 準備は良いか »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜は一時強い雨に:

« yugatakara | トップページ | 準備は良いか »