« ツツジが満開に | トップページ | 自宅のツツジが咲く »

2018年4月14日 (土)

障害者連盟総会が

4月14日(土):曇り空の中、十和体育館での「平成30年度四万十町障害者連盟総会」に来賓として出席しました。

Dsc06598  総会には会員や施設職員・ボランティア・事務局職員ら約60名が出席し開会しました。会長挨拶のち、来賓の町副町長・健康福祉課長そして私が紹介を受け挨拶をさせていただきました。

 今年度は福祉関係の町計画が多数スタートする年で、地域福祉計画をはじめ、障害者関係3計画・高齢者関係2計画など住民の暮らしに直結するものが目白押しです。

 国が推し進めている地域共生社会実現のため、社会福祉協議会としての具体的な取組や障害者連盟の発展を望むとの挨拶をさせていただきました。

 総会は、平成29年度の事業報告・決算・会計監査報告、30年度事業計画・予算が原案通り承認されましたが、2年に1度の役員改選議案の進行には今後工夫が必要と感じました。

 総会終了後は花見を兼ねての懇親交流会が行われ、十和おかみさん市のお弁当をいただき、カラオケを楽しみながら時間が過ぎました。

Dsc06601 帰途に目に入った大正轟公園のツツジは満開で目を楽しませてくれました。今日の高知新聞にもこの記事が掲載されています。

« ツツジが満開に | トップページ | 自宅のツツジが咲く »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 障害者連盟総会が:

« ツツジが満開に | トップページ | 自宅のツツジが咲く »