« 年始の混雑が | トップページ | 引きこもりに »

2018年1月13日 (土)

地域福祉計画策定委員会に

1月10日(木):早朝にはうっすらと雪化粧に。午後は「第2回四万十町第2期地域福祉計画策定委員会」に出席しました。この策定委員会は昨年9月下旬に開催された初回に次ぐもので、事務局が県地域福祉支援計画が十分に理解できてなく、数回の作業部会を経過して開催されたものです。

Dsc06186  この間の議論が深められており、今回出された素案では町総合振興計画や県支援計画をベースとしており、会では概ね承認されました。

 今後は3週間のパブリックコメント期間を経て、2月中旬以降に最後の策定委員会を行い町長に答申し3月議会に報告されるスケジュールとなりました。

 町行政と社会福祉協議会が一体的に策定したこの計画が今後の町福祉政策に反映されなければなりません。そのためには町と社協の連携が重要です。

 夜には高知市民サポートセンターでの「まちづくりトークカフェ」に参加しました。今回の主役は「NPO法人こうち音の文化振興会」理事長の北村真美さんで、アマチュアで県下で活動している音楽関係者の取り組みを応援したり広報したり、またご自身の活動発表など多彩な活動を展開されています。

Dsc06188  フリーペーパーで季刊として「KOCHIおとの泉」に情報が発行されており、楽しめる音楽活動が紹介されています。また、今月7日に県民文化ホールオレンジで開催された「高知ミュージックフェスティバル」にも関わっておられます。

 トークカフェには10数人が参加し、県内の音楽活動の状況や音楽の素晴らしさを共有しました。また、音楽が暮らしに有用性があることを実感しました。寒空の中。帰宅は22時前となりました。

Dsc06190

« 年始の混雑が | トップページ | 引きこもりに »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地域福祉計画策定委員会に:

« 年始の混雑が | トップページ | 引きこもりに »