« 新しい活動が | トップページ | 職員面談2日目 »

2018年1月28日 (日)

十和地区災害ボランティア研修会に

1月28日(日):午前は粉雪の散る寒い煮になりました。

Dsc06268 今日は「十和地区災害ボランティア研修会」が役場十和振興局大ホールで開催され参加しました。研修会は窪川・大正地区に続き3週の日曜日連続です。

 研修会には約40名が参加し、日本赤十字社高知県本部の講師2名のもと、「熊本地震災害等にかかる活動報告」に続き、「避難所運営ゲーム(HUG)」を行いました。

 5グループに分かれて、災害時1・2次避難所となっている十和振興局2階大ホールに住民等が避難してきたことを想定し、限られた状況下での避難所運営・避難者対応・物資受け入れ等難題を話し合いながら建物の配置図にそれぞれを落とし込んでいきました。

Dsc06264 振り返りを行うなか、事前準備のあり方・病人の扱い・ペットの扱い・悪天候下の焚きだし等々多様な意見が出されました。今後研修を積み重ねる中で、その地域や避難所に対応できる状況を作らねばなりません。粘り強い取り組みを続ける必要があります。

 会場から見る四万十川の川岸は雪景色に。午前中に散った雪は昼過ぎには止んだものの、寒い1日でした。

 

 

« 新しい活動が | トップページ | 職員面談2日目 »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十和地区災害ボランティア研修会に:

« 新しい活動が | トップページ | 職員面談2日目 »