« 台風一過 | トップページ | 生活支援体制第2層協議体とは »

2017年10月25日 (水)

民生委員児童委員交流研修会に

10月24日(火):香南市野市町民生委員児童委員協議会の皆さんが、四万十町大正地区民生委員児童委員協議会との交流研修会に来町されました。

Dsc05881  交流研修会は大正老人福祉センターで行われ、それぞれの活動などを報告しながら交流を行いました。香南市野市町は周辺市のベッドタウン化が進み、人口の増加現象があるものの、民生委員児童委員の目で見ると課題が多いこともあるとの報告がなされました。

 交流昼食会は近くにある道の駅「であいの里」のお弁当で、アユをはじめ地域の食材を使った料理は美味しく、好評でした。

 昼食後には隣接している「四万十ヤイロチョウの森ネイチャーセンター」と「四万十町郷土資料館:旧門脇家住宅」の見学を行い散会しました。ネイチャーセンターでは中村代表理事からヤイロチョウの生態系などについて説明があり、楽しいお話に聴き入りました。

Dsc05882  午後には「第2回四万十町高齢者福祉計画及び第7期介護保険事業計画策定委員会」が「地域交流センターたのの」で行われ出席しました。

 今回の議事は、「前期計画の振り返り及び次期計画に向けての方向性」「在宅介護実態調査の集計結果について」「第7期介護保険事業計画事業料見込みについて」で、事務局側の説明後、話し合いに入りましたが、多様な意見が出されました。この中で、社会情勢の変化等も勘案しつつ事業に濃淡をつけることが必要でないかとの意見が出されました。

Dsc05886 スケジュールでは次回開催は12月で、計画素案と事業料・保険料の将来推計をすることとなっています。

« 台風一過 | トップページ | 生活支援体制第2層協議体とは »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民生委員児童委員交流研修会に:

« 台風一過 | トップページ | 生活支援体制第2層協議体とは »