« 台風3号が | トップページ | CT検査を »

2017年7月 7日 (金)

相続人は誰?

7月5日(水):午後にはきらら大正での社会福祉協議会主催「法律講演会」に参加しました。

Dsc05366  この講演会は弁護士活動の普及啓発を兼ねて毎年大正・十和地区で開催しているもので、法テラス須崎法律事務所・須崎ひまわり基金法律事務所から3名の弁護士さんに来ていただき開催しました。

 今回のテーマは、「誰でもわかる!!やさしい相続講義~私の相続人はだれ?~」。正に今私が取り組んでいる問題そのもので、開会あいさつの中でこのことについても触れさせていただきました。

 講演会は弁護士による寸劇を交え、「遺産分割の方法」「相続人の調査」「任意の交渉での遺産分割協議」「遺言について」等を分かりやすく説明されました。

 自分が関わった相続問題では、相続人の調査と遺産分割協議証明書作成が困難で弁護士に相談し手続きを依頼しました。特に戸籍関係書類取得については、取得できるものが限られているとともに、必要範囲の判断が難しく弁護士の職権での関わりが必要でした。

 この講演会が住民に役立つものとなってほしいものです。しまんと町社会福祉協議会で毎月法律相談を開催しており、これも活用いただきたいものです。

 講演会終了後には帰宅し地区内にある神原神社の夏祭りに出かけました。この神原神社の境内は小学生当時夏休みのラジオ体操後午前中の遊び場であったことを思い出します。

Dsc05367  昼過ぎの雨で滑りやすくなった参道を上り神社に。神主のお祈りの後は10名余りの氏子が持ち寄った料理をいただきながらの直会となりました。

 地区民の高齢化が進行するとともに、若い層の氏子や氏神様への関心が薄く、神原神社のの将来を案じます。この日は訳ありで飲酒することなく帰宅となりました。

 

 

« 台風3号が | トップページ | CT検査を »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相続人は誰?:

« 台風3号が | トップページ | CT検査を »