« 社明配布物準備を | トップページ | 次回は10回記念大会 »

2017年6月27日 (火)

民協窪川地区総会が

6月27日(火):午後は「平成29年度第1回四万十町窪川地区民生児童員協議会総会」に出席しました。

 会には窪川地区の民生児童委員約60名が出席しました。社協会長として、「町村合併後11年を過ぎ、総合振興計画が2期目に入り、人口減少の中産業振興・移住定住の促進・子育て支援などが求められている。今後の地域福祉のキーワードは”子育て支援”だろう」と話させていただきました。奇しくも窪川地区民協の活動テーマが「子育て支援」となっており、ファミリーサポートセンターやおもちゃ病院などの話題にも触れさせていただきました。

 この総会は28年度の事業報告・会計報告・会計監査報告が議案となっており、原案通り承認されました。

Dsc05298  総会終了後には研修が行われました。今回のテーマは「里親制度」と「地域で取り組む高齢者福祉」で、里親制度については実践している方の体験を通してのお話でした。この時代、子育ては家庭だけの問題ではなく、地域ぐるみとの思いを感じました。庭の南天に花が咲いています。

« 社明配布物準備を | トップページ | 次回は10回記念大会 »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民協窪川地区総会が:

« 社明配布物準備を | トップページ | 次回は10回記念大会 »