« 広域社協総会に | トップページ | 久しぶりに映画を »

2017年4月26日 (水)

民生委員児童委員合同研修に

4月25日(火):四万十町農村環境改善センターでの「平成29年度四万十町民生委員児童委員合同研修会」に参加しました。

 今年は民生委員制度100年の節目でもあり、、複雑な社会状況下での民生委員活動の重要性が求められており、社会福祉協議会としても共に地域福祉の充実に取り組むと挨拶させていただきました。

Dsc05047 講演では、幡多児童相談所児童福祉司から「民生委員児童委員に求められる役割と事例紹介」のテーマで、児童虐待の現状・児童相談所の機能や事例等について話がなされました。子供を取り巻く環境が大きく変化する中、民生児童委員のみならず福祉関係者の意識改革も必要と感じました。

 続いては町内3地区民協から活動事例報告がなされましたが、ち密な日頃の活動に感銘を。

 昼食後は午前の研修の感想や地域活動等について昨年12月に委嘱された新任委員とともにグループ討議がなされ、それぞれ10グループから報告が。活発な合同研修会となりました。

« 広域社協総会に | トップページ | 久しぶりに映画を »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民生委員児童委員合同研修に:

« 広域社協総会に | トップページ | 久しぶりに映画を »