« 2か月半ぶりに | トップページ | 素晴らしい日に »

2017年4月23日 (日)

おもちゃ病院

4月22日(土):午前は社会福祉センターで行われた「おもちゃ病院ドクターボランティア説明会」に参加しました。

Dsc05042 高知おもちゃ病院は、子供向けのおもちゃを無償で修理するボランティア活動で、高知市・南国市で開院していますが、この度四万十町に診療所を開設するために説明会を行ったもので、今年1月末に参加した移動サービス研修会でメンバーである宮本さんに会ったことがきっかけとなりました。

 宮本さんは広島県出身でキリンビール高知市支社の元支社長で、高知に勤務した2003~06年にはキャッチコピー「たっすいがは いかん!」キャンペーンを企画し、高知県での売り上げやシェアを記録的に伸ばしたそうです。その後早期退職し高知県に移住したとか。今では「高知おもちゃ病院総合院長」の肩書で活躍されています。

Dsc05038 説明会は数人のおもちゃ病院ドクターが四万十市・黒潮町・四万十町の参加者におもちゃ病院の活動や作業についての説明がなされました。四万十町における新しいボランティア活動として発展してほしいものです。

 道路向いにあるポケットパークでは「第1回しまんとわいわい広場」のイベントが行われており、季節の野菜や食べ物販売、バザー・囲碁・将棋なども行われ、ささやかながら賑わっていました。町に活気を生む取り組みとして見守っていきたいものです。

Dsc05043_2

 

« 2か月半ぶりに | トップページ | 素晴らしい日に »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おもちゃ病院:

« 2か月半ぶりに | トップページ | 素晴らしい日に »