« 社会福祉協議会採用試験を | トップページ | そろそろエンディングノートに »

2017年2月27日 (月)

嬉しいお祝いに

Dsc047772月27日(月)

:昼間は暖かく穏やかな天候となりました。

 午後は土佐大正駅前の「大正駅前にぎわい拠点」に地域おこし協力隊員を訪ねました。これは、3月に予定している高知県西部NPO支援ネットワーク主催の「地域活性化シンポジウム」の企画準備のためです。

 この企画は町内2か所の集落活動センターの生い立ちや目指すもの、地域おこし協力隊員の起業と四万十町定住の訳を事例報告いただき、地域の活性化への取り組みを研修するもので、中山間地の今後を考える「地域の学習交流会」としています。

 今日会った地域おこし協力隊員は先日行われた「高知地域おこし未来会議」で「祭り合宿」を企画し、最優秀賞を受章しており、話の内容に期待できます。事例報告を依頼して帰途につきました。帰途では予土線グリーンラインのホビートレインとすれ違いに。

Dsc04780  夕方からは昨年の中・四国身体障害者福祉大会で会長表彰を受章した四万十町障害者連盟役員の受賞祝賀会に出席し、祝辞を述べさせていただきました。この方は26年前に私たちが開設に取り組んだ障害者通所授産施設に努め、通所施設のリーダーとして頑張っていただいています。

 祝賀会は社会福祉協議会職員の協力で準備され、開会は障害者連盟会長の挨拶に始まり、社会福祉協議会会長としての祝辞のあと障害者連盟副会長の乾杯の音頭でスタート。

 30人弱の参加者はお祝いをしながら懇親を。「あさぎり作業所」への関わりから30年弱のお付き合いで、今も作業所のリーダーとしての取り組みに感銘しています。祝賀会の最後には記念撮影して解散となりました。

 

« 社会福祉協議会採用試験を | トップページ | そろそろエンディングノートに »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しいお祝いに:

« 社会福祉協議会採用試験を | トップページ | そろそろエンディングノートに »