« 気温が高く強い雨が | トップページ | 年末の掃除などを »

2016年12月25日 (日)

年末の用事を

12月24日(土):曇り空ながら穏やか日になりました。

Dsc04555  午前は墓掃除や田んぼの岸に生えている草を刈ったり、畑を見回ったりで時間が過ぎました。畑には時期遅れで種まきした野菜の多くが成長していますが、気温が下がったなか収穫にはまだまだ時間がかかりそうです。

 午後は孫守りをしながら随筆集「糸のように喜び長く」を一気に読みました。著者は1928年生まれの88才。

 著者の彼女は私が勤めた郵便局の労働組合支部職員で知り合い、長い間親しくお付き合いいただきました。それぞれの退職後も季節の便りのやり取りは続いており、随筆集を送っていただいた理由の一つに記事中私の写真を挿入しているとのこと。

 随筆には戦前に現在の中土佐町久礼で生まれ、戦争での身内の悲劇を経験しながらも、早くこの世を去った子供さんとご主人を偲びながら前向きに生きる姿には感動します。

 ご主人は私たち労働者の大先輩で、退職後も郵政職場を愛し、後輩を指導いただきました。現在の「かんぽの宿伊野」の庭園は彼の力作です。

Dsc04556 彼女は現在多くの趣味を持ちながら佐川町でボランティア活動などを行いながら時折ひ孫の世話をしているとのことです。末長く元気で過ごしてほしいものです。

 この夜はクリスマスイブで、孫たちには早めにサンタクロースが訪れたものです。21時過ぎにはやんちゃ坊主の孫No3(3歳)がサンタクロースプレゼントのように我が家に泊まりに来ました。暫く添い寝をしましたが、寝顔を眺めながら元気で素直に育ってほしいと思ったことでした。

 

« 気温が高く強い雨が | トップページ | 年末の掃除などを »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年末の用事を:

« 気温が高く強い雨が | トップページ | 年末の掃除などを »