« しばらくぶりの志和地区 | トップページ | 老後の暮らしとお金を考える »

2016年11月 8日 (火)

第7回仁井田地区ふれあいまつり

11月7日(月):今年で7回目となる『「地域は家族」~笑顔で暮らせる四万十町~第7回仁井田地区ふれあいまつり」に参加しました。

Dsc04391  このイベントは社会福祉協議会が影野小学校校下で行った生活支援サポーター養成研修を受けた受講生を中心に、地域の方が取り組んだもので、その後仁井田小学校校下の生活支援サポーター養成研修後は敬老会を兼ねての地域交流の場として開催されています。

 今年は影野小学校が会場となり、地区内にあるひかり保育所・仁井田小学校・影野小学校の子どもたちの歌や踊りの発表に参加者は大盛り上がり。地域に子供たちの声があることは大事なことです。保育所運営をしている立場からも嬉しく思います。

 今年は高知県警察音楽隊の皆さんが参加いただき場を盛り上げていただきました。最後には小学生と共に合唱の場面も。また白バイ試乗会もあり子供たちは大喜びでした。

Dsc04397  昼食はサポーターさん手づくりのちらし寿司と豚汁で温かく美味しくいただきました。今年の春には集落活動センター「仁井田のりん家」がスタートし、仁井田地区の今後の発展が期待されます。

 

Dsc04399

夕方には玉ねぎを植える畑の畝作りに汗を流しました。

 

« しばらくぶりの志和地区 | トップページ | 老後の暮らしとお金を考える »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第7回仁井田地区ふれあいまつり:

« しばらくぶりの志和地区 | トップページ | 老後の暮らしとお金を考える »