« 保育所の敬老参観 | トップページ | 障害者グループホームが »

2016年9月11日 (日)

頭を悩ます採用試験

9月11日(日):1日かけて社会福祉協議会の在宅福祉課職員採用試験に関わりました。この採用試験は来年4月に新規事業としてスタートする小規模多機能型居宅介護支援事業に伴い在宅福祉関係職員増員に伴うものです。

 若干名の募集に多数の方が応募いただき、作文と面接での試験となりました。すべての方が職を有しており、熱意のある方が多く選考には頭を悩ませました。

 結局、社会福祉協議会在宅福祉事業の将来展望を見据えた中で意欲があり、組織人として能力を発揮できそうな人材確保の観点で採用を決めましたが、過去には採用における失敗例もあり、頭を悩ませました。採用したからには有能な職員としての能力発揮を求めますが、そのためには使用者側の努力も必要です。

« 保育所の敬老参観 | トップページ | 障害者グループホームが »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頭を悩ます採用試験:

« 保育所の敬老参観 | トップページ | 障害者グループホームが »