« 夜間は社協職員研修に | トップページ | 庭木の剪定を »

2016年8月 1日 (月)

松野・鬼北にドライブを

7月30日(土):土曜日で正午に保育所を退園した孫のNO2・NO3を連れて国道381号を西にドライブしました。

 このルートは道の駅が多く、「道の駅めぐり」が評判となっています。東のあぐり窪川を起点として、四万十大正・四万十とおわ・よって西土佐・虹の森公園まつの・森の三角ぼうし・みま・きさいや広場と8か所の道の駅が並んでいます。

Dsc03583

 この日には虹の森公園まつのにあるおさかな館に足を止めました。淡水魚を中心にして展示しているこの施設のメインはペンギンのお散歩。そのお散歩を待つ間には孫たちは池の鯉の餌やりに熱中していました。

 ペンギンお散歩後の記念撮影では孫たちは神妙に。外の模擬店で販売していたから揚げとポテトを購入し隣接の公園で食タイムと遊具での遊びを。

 ひと遊び後は車で10分の道の駅三角ぼうしにある巨大な鬼のモニュメント「鬼王丸」を観に行きましたが、いたずらや言うことを聞かないときに鬼を呼ぶとか、保育所で節分の鬼の怖さを体験しているために、モニュメント前ではへっぴり腰に。まだまだ鬼をさかなに脅しが効きそうです。

 帰りにはJR松の駅に併設されている「ぽっぽ温泉」に立ち寄りひとっ風呂を浴びましたが、入浴後の孫は冷たい飲み物やアイスクリームを口にして大満足でした。

20160730k2

 

 

 

« 夜間は社協職員研修に | トップページ | 庭木の剪定を »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松野・鬼北にドライブを:

« 夜間は社協職員研修に | トップページ | 庭木の剪定を »