« 福祉活動計画の評価を | トップページ | 気温がぐんぐんと »

2016年8月 7日 (日)

1歳加齢を

8月6日(土):熱い日がさす午前は四万十町森林組合主催の「親子ふれあい木工教室」に小学2年生の孫と参加しました。

20160806k1 この教室を利用して小学生の夏休み宿題である工作をクリアしようとの娘夫婦の思惑が感じられます。

 板や集成材を材料に孫は椅子を作りたいとのことで、お爺も奮闘して完成。早く終わったのでもう一つ作ろうと本棚に挑戦しました。材料と工具があると楽にできることに感謝です。 

 実はこの孫とは生年月日が同じです。共に20年8月6日生まれです。お爺と孫が同日に生まれることはありませんが、お爺は昭和20年(1945年)、孫は平成20年(2008年)生まれで、当時はヤッターと思ったことでした。昨年まで一緒にしていた誕生会は別となり、お爺は寂しくビールをあおることに。

 8歳となった小学2年生の孫にはすくすくと元気で育ってほしいものです。

Dsc04025

 

« 福祉活動計画の評価を | トップページ | 気温がぐんぐんと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1歳加齢を:

« 福祉活動計画の評価を | トップページ | 気温がぐんぐんと »