« 社明ソフトボール大会が | トップページ | 行政の福祉政策の現状 »

2016年7月19日 (火)

やっと梅雨明け

7月18日(月):この日は「海の日」で祝日。朝から夏日のさす暑い日になりました。昼前のニュースでは西日本が梅雨明けしたとか。待ち遠しい梅雨明けです。

Dsc03921 午後は窪川四万十会館での「翔の会文化公演:爆笑寄席in四万十町・上方落語会」に出かけました。出演は桂かい枝・笑福亭喬介・はやしや香穂の3人で、落語の歴史や落語にまつわる鐘・太鼓などの使い方、そして一口落語など親しみやすい切り口から引き込まれました。

 一口落語はダジャレの延長で、「隣との境に囲いができたね・・・へーい」など。自分流に言うと「爆笑寄席に妻の一言は・・・行くのはよせ」なんちゃって。

 主役は桂かい枝さんで、平成6年に5代目桂文枝に入門し、平成9年から英語落語をはじめ、その後キャンピングカーでアメリカを巡り英語の絵本を訳した「牛はどこでもモー」は小中学校の教材となっているようです。

Dsc03920 笑いは好きです。舞台での生の落語は初めてで、大いに楽しめました。知人の子弟が大ノリで舞台に登場し拍手喝采を浴びました。

 夕方は雲一つない青空が広がり梅雨明けを実感しました。

Dsc03924

« 社明ソフトボール大会が | トップページ | 行政の福祉政策の現状 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと梅雨明け:

« 社明ソフトボール大会が | トップページ | 行政の福祉政策の現状 »