« 1日あれこれと | トップページ | 民生児童委員会総会に »

2016年6月28日 (火)

県西部NPOとの顔合わせ

6月15日(水):午前は社会福祉協議会と児童福祉協会事務所に足を運び用務を。児童福祉協会では保育士確保困難による運営課題が悩ましいところです。0歳児の途中入所に対応できないことは欠陥と言わざるを得ません。国で言われている保育士の処遇問題が地方でもあり、町内の子育て支援に支障があります。

 午後は宿毛市に足を運び、障害者就労推進に取り組み障害者B型作業所を運営しているNPO法人「かざぐるま」に伺いました。在宅での作業には制度が使えないとの苦悩を訴えられました。障害者の差別防止等の法律が制定されている中、宿毛市行政の前向きな対応を期待したいものです。

 その後四万十市中央公民館での高知県ボランティア・NPOセンター主催の「NPO法人基礎講座」に参加しました。この講座は「しっかり運営基礎講座」として、年間スケジュールや総会の準備など、運営のコツのついて学ぶもので、西部地域から8名が参加していました。

Dsc03801  会には「元気な田舎ねっと!はちきんの里」・「四万十市への移住を支援する会」・「ご近所カフェ」・「ジョブカフェ」そして高知県西部NPO支援ネットワークが参加し、講座終了後には核団体で情報交換をしましたが、過去に会った方もいて話が弾みました。

 

« 1日あれこれと | トップページ | 民生児童委員会総会に »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県西部NPOとの顔合わせ:

« 1日あれこれと | トップページ | 民生児童委員会総会に »