« やっと退院に | トップページ | 高知県ボランティア・NPOセンター運営委員会全体会に »

2016年3月14日 (月)

香美市香北町から研修に

3月10日(木):半月余り自宅療養や入院で公的な役割が出来ていなかったため、午前の早い時間には窪川児童福祉協会の事務打ち合わせで事務局に。事務局長と年度末の事業運営や新年度事業等について突っ込んだ話し合いを行いました。人事異動時期を控え、辛辣な話にもなって頭を悩まされます。

 昼前には香美市香北町ボランティア連絡協議会の交流研修がこの日に実施している東川角地区ふれあいサロンで行われるとの連絡があり、挨拶に出かけました。サロンはボランティアグループ「あしたの会」が運営しており、訪れた香北町からの25名の方を交え、昼食をはさんでの約60名の交流研修会は大いに盛り上がりました。社会福祉協議会職員のコーディネート力も見させていただきました。

Dsc03422 午後には社会福祉協議会事務局に出かけ、事務局長と事業面についての打ち合わせを行いましたが、大きな課題が横たわっており、頭を悩まされます。

 帰途には保育所に通っている孫2人を迎えに行き自宅に。娘婿一家は我が宅地の一角に家を新築し、今月入居したものの、保育所から帰った孫はいつものようにお爺・お婆の我が家に上がり込みおやつを口にしていました。久しぶりに過ごす孫との時間でしたが、3番目の孫はお爺と風呂に入るとついに言いなりとなってしまいました。

 

« やっと退院に | トップページ | 高知県ボランティア・NPOセンター運営委員会全体会に »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香美市香北町から研修に:

« やっと退院に | トップページ | 高知県ボランティア・NPOセンター運営委員会全体会に »