« アオリイカの刺身を | トップページ | 社協理事会を »

2016年1月 5日 (火)

御用始めは素晴らしい天候に

1月4日(月):朝は比較的暖かく天候に恵まれた2016年御用始めとなりました。

 まずは社会福祉協議会事務所で本所職員に年頭のあいさつを。「今年3月には社会福祉協議会合併から満10年となるものの、少子高齢・過疎の進行で3000人以上が減少し、現在では18000人余りの人口となり、これから10年後には15000人を切り、2040年には10000人を下る人口となるとの推計となっている。四万十町はまち・ひと・しごと総合戦略の計画を策定し取り組みを行っている。この計画は社会福祉協議会事業とは無関係ではなく、今こそ社会福祉の本質に踏み込んだ事業展開をしてほしい。~地域は家族・笑顔で暮らせる四万十町~の理念を大切に生き生きした社会福祉協議会活動を展開してほしい」と。

Dsc03300 続いて同じく自分が代表を務める窪川児童福祉協会が運営している川口・くぼかわ・松葉川・ひかり保育所と事務局に新年の挨拶に足を運びました。冬の太陽がさし気温も上がり新年の保育初めには絶好の天候となりました。

 午前の早い時間の四万十川沿いは朝霧に覆われ幻想的な景色が望まれました。松葉川保育所の通園路にはトトロを模った工作物が。

 児童福祉協会の用務が終わった後は再び社会福祉協議会事務所で幹部職員と事業の進捗状況や新年度事業の展開・社会福祉協議会の方向性などについて話し合いを行いました。この10年間で若返った社会福祉協議会組織の将来展望を共有することが喫緊の課題です。

Dsc02703

この時期は葬儀などが多く、夜には遠い親戚の高齢者の通夜に。

« アオリイカの刺身を | トップページ | 社協理事会を »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御用始めは素晴らしい天候に:

« アオリイカの刺身を | トップページ | 社協理事会を »