« くぼかわ保育所運動会に | トップページ | サミット2日目 »

2015年10月21日 (水)

町内・集落福祉全国サミット初日

10月18日(日):朝6時にしまんと町社会福祉協議会事務所を発って鳥取市での「第3回町内・集落福祉全国サミットin鳥取」に社協職員3名と参加しました。

 高速道を利用し四万十町中央ICから高知道・高松道・瀬戸中央道・山陽道・岡山道・中国道そして鳥取道を日本海側まで。途中豊浜SAで朝食を、真庭PAでは休憩を、そして河原ICにある道の駅「清流茶屋かわはら」で昼食後会場であるとりぎん文化会館に。画像は真庭PAの屋外売店ですが、メニューにある珍しい「生油揚」を食べた職員は美味しかったとの感想を。

20151018k このサミットは「地域を変える、地域を創る」がテーマとなっており、午後からは「人口減少克服・地方創生に向けて」と題して内閣官房まち・ひと・しごと創生本部地方創生統括官山崎史郎氏が記念講演を。また「新たな地域課題・生活課題への対応に向けた地域福祉の展開」と題して日本福祉大学副学長平野隆之氏が基調講演をし開始されました。この中で平野氏は高知型福祉の取り組みでもあるあったかふれあいセンターと集落活動センターにも触れられました。

 続く分科会では「地域の暮らしを守る」「地域の可能性を引き出す」「地域の力を高める」「地域支えあいのすすめ」をテーマに4会場で全国の先進事例をもとにパネルディスカッションが行われ、意見交換がなされました。

 夜には市内にある「パレットとっとり」で交流会が行われ、高知県を含む多くの参加者と懇親を深めました。また、2次会は近くの居酒屋「笑笑」に流れ、埼玉県から参加されたNPO法人の方々などと約10名で交流を深め楽しい夜となりました。

Dsc02943

 

 

« くぼかわ保育所運動会に | トップページ | サミット2日目 »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 町内・集落福祉全国サミット初日:

« くぼかわ保育所運動会に | トップページ | サミット2日目 »