« もち米の田植えを | トップページ | 研修2日目 »

2015年6月21日 (日)

高幡広域社協役職員研修会に

6月17日(水):17・18日は高幡広域社協の役職員研修会でした。須崎市社会福祉協議会のマイクロバスを利用して25名が徳島県・兵庫県に。

 初日は徳島県那賀町に伺いました。この町は昨年8月の台風12号・11号で浸水被害を受けており、災害ボランティアセンターの設置運営についての研修を受けました。社協事務局長や職員から被災時の状況や災害ボランティアセンター運営について説明を受けたのち、意見交換を行いました。我が町も昨年の台風11号で浸水被害を受け、災害ボランティアセンターを設置して取り組んだ経過もあり、多くの意見交換が出来ました。

 画像は昨年災害ボランティアセンターとなった公民館です。

Dsc02590  宿泊は「ホテルワシントンプラザ」で、夕食を兼ねた懇親交流会では和やかにアルコールを飲みながらの時間が過ぎました。

 2次会のスナック経由では、ホテルの向いにある徳島ラーメンの店に寄り、ねぎをトッピングしたラーメンに舌鼓をうってホテルに帰って自由な時間を過ごしました。

« もち米の田植えを | トップページ | 研修2日目 »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高幡広域社協役職員研修会に:

« もち米の田植えを | トップページ | 研修2日目 »