« 早くも台風6号が | トップページ | 障害者連盟旅行に »

2015年5月19日 (火)

県西部のNPOを訪ねて

5月14日(木):朝早くから家を出て高知県西部NPO支援ネットワーク活動エリアにあるNPO法人を訪ねました。、

 午前には三原村で活動している「NPO法人みはらあさぎり会」を。事業運営をしているものの資金獲得などに苦労しているとの相談があり、活動拠点を訪れました。高齢者の生きがいや活動の場を提供して活動していながら展望が描けていないとのことですが、四国遍路の巡礼者が宿泊できる場所も所有していながらマンパワー不足から取り組みが生かされていない状況の改善方法について話し合いを行いました。

Dsc02507 午後には最近NPO法人設立をし、四万十市で活動している「若者就労支援センターつながるねっと」を訪ねました。この法人はひきこもりなどで就労困難な若者の生活・就労支援を行っており、今年4月からは国の生活困窮者支援事業の受託も行っており、幅広い活動を行っています。社会福祉協議会以外でこの事業を受託している団体は少なく、この法人の底力を感じたところです。

« 早くも台風6号が | トップページ | 障害者連盟旅行に »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県西部のNPOを訪ねて:

« 早くも台風6号が | トップページ | 障害者連盟旅行に »