« 医療センターに | トップページ | ピカピカの1年生誕生 »

2015年4月 8日 (水)

告別式とお通夜に

4月6日(月):午前は四万十市で行われた高知県西部NPO支援ネットワーク理事の母上の葬儀に参列しました。ご両親は中村でパン屋を始め、お母様はこの地で最初の喫茶店を開店するなど常に社会の先頭に立っていたとかで弔問客も多く、人柄が偲ばれました。

 夜には高知市で親しくしていただいていた方の通夜に社会福祉協議会職員らと参列しました。Nさんは一昨年の5月から大腸がんで体調を崩し、同年8月に告知を受け余命6か月と言われていたものが1年7か月頑張り、4月4日に亡くなられたとのこと。

 彼は県社会福祉協議会職員から医療現場に転身した後も常に社会福祉協議会応援団であり、数年前から町内にある障害者支援施設長として活躍するとともに、自分たちとともに「四万十町みらいネットワーク」で活動したり、また国・県・町などの各種委員を務め、福祉関係のリーダーとして欠かせない人でした。

 通夜には県内各層から多くの方が参列され盛大なものになり、喪主である奥様の謝辞には心打たれるものがあり、涙が頬をつたいました。昨年新年あいさつでお会いした時にお互いガン仲間だけれど頑張ろうと誓ったことが思い出されました。63歳で自分より若く有能な人材が居なくなることは残念でなりません。Nさんのご冥福を心からお祈りします。

« 医療センターに | トップページ | ピカピカの1年生誕生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 告別式とお通夜に:

« 医療センターに | トップページ | ピカピカの1年生誕生 »