« 暖かい中農作業を | トップページ | 桜が開花 »

2015年3月30日 (月)

第7回四万十川桜マラソン

3月29日(日):またまた雨に見舞われた「四万十川桜マラソン」の当日受付ボランティアで早朝からスタート会場の窪川小学校体育館に。

Dsc02447 受付ボランティアは社会福祉協議会・役場職員や住民ら約30人で行いましたが、1600人余りのエントリーがあったものの、雨天のためか約2割の方が欠場となりました。

 開会式は体育館内で行われ、招待参加された松野明美さんからもメッセージがあり盛り上がり、小雨の中スタートしていきました。桜はだいぶん開花し、ゴールの十和では晴れ間が見えだしたとの情報もあり、ランナーにとって素晴らしいマラソンになればと思ったことでした。

 昼前からは「辷道・根々崎地区自主防災会総会」が行われ、体制整備や運営についての徹底がされました。この中で、役員任期を5年間とすることとし、会計監査を引き受けました。

« 暖かい中農作業を | トップページ | 桜が開花 »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第7回四万十川桜マラソン:

« 暖かい中農作業を | トップページ | 桜が開花 »