« NPOフォーラム | トップページ | 久しぶりにマイクを »

2014年12月 4日 (木)

災害医療実務者ネットワーク会議

12月3日(水):昼間は金融機関に出かけ用事をしたり、自宅でのんびりした時間を過ごしました。

 夜には「四万十町災害医療実務担当者ネットワーク会議」に出席しました。この会議は予想される南海トラフ地震等の災害から地域住民の生命と健康を守るため、災害発生時における関係機関や関係団体との連絡体制の強化と医療救護体制の確立を目的に設置されたもので、町内の医療・保健・福祉機関からの出席に加えて、中土佐町からも参加がありました。

 この実務者会議は、①町内及び近隣地域の災害医療救護体制に関すること。②被害予測等から考えられる課題へ対応に関すること。③その他、災害時の医Dsc02198療救援活動を継続する必要と認められること。・・・を目的としており、アドバイザーの声をベースに議論がなされました。

 この会では随分以前から交流のある須崎福祉保健所保健監との再会もあり、災害時における地域の救護や福祉の運営は社会福祉協議会が担うべきとのプレッシャーと役割の重要性についての言葉に責任の重さを感じました。

 画像は恒例となっている町内の「水車亭」のイルミネーションです。Dsc02200_2

« NPOフォーラム | トップページ | 久しぶりにマイクを »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 災害医療実務者ネットワーク会議:

« NPOフォーラム | トップページ | 久しぶりにマイクを »