« 体調を整えつつ | トップページ | 災害ボランティアセンター設置を »

2014年8月11日 (月)

台風11号の襲来

8月10日(日):9日朝から影響が出始めた台風11号は、夕方から風雨が強くなり、四万十川流域では時間雨量が30~50ミリとなり、日付の変わる頃には流域に避難勧告や避難指示が出、警戒を。

 午前2時から4時ごろには社会福祉協議会の業務用車両や家族の車を高所に移動し増水に備えを。4時過ぎからは我が家の近くにある四万十川支流の仁井田川が氾濫し、田んぼや道路が一面の海となり、自宅もあとわずかで床下浸水になるところでした。

Dsc02008_2

 自分が役員をしている社会福祉協議会の事務所でも床上に水が入り深夜に頑張ってくれた職員の努力も水の泡になりました。

 水の引いた午前に打ち合わせをし、11日朝には災害ボランティアセンター設置を決めました。場所は四万十町役場西庁舎玄関前です。
 
 

« 体調を整えつつ | トップページ | 災害ボランティアセンター設置を »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風11号の襲来:

« 体調を整えつつ | トップページ | 災害ボランティアセンター設置を »