« 児童福祉協会理事会と人事異動を | トップページ | 卒業式シーズンに »

2013年3月28日 (木)

新しい形の自主組織が

3月20日(水):午前に町内の仁井田町民会館での「仁井田倶楽部設立総会」に社会福祉協議会会長として出席しました。

 これは、2年前に社会福祉協議会がこの仁井田小学校区を対象にした「生活支援サポーター養成研修」に参加した生活支援サポーターの皆さんが中心となり、「地域が一体となり活動できる組織を作りたいことを基本に地域住民が楽しく、元気になれる組織として」結成されたものです。Dsc01426

 過去に開催した小学校区における生活支援サポーター養成研修を行った地域で何かのアクションが起きていることは、住民の地域に対する思いの現れと思います。

 仁井田倶楽部の会則には、「会員が互いに助け合って親睦を深め心身ともに豊かな生活環境を作り、進んで地域社会に貢献することを目的」と記されています。ボランティアやNPO活動をしている者からすると、時代にマッチした地縁型NPOであり、今後は雨後のタケノコのように地域に芽を出し、自主性を持って活動展開してほしいと期待します。

 この日の設立総会では、会則の承認、役員選出が行われましたが、仁井田小学校区の各集落から地区委員も選ばれ、組織の層の厚さを感じました。初心を忘れずに頑張って欲しいものです。関わりを持った社会福祉協議会としても新しい自主組織としてサポートをしていきます。

« 児童福祉協会理事会と人事異動を | トップページ | 卒業式シーズンに »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい形の自主組織が:

« 児童福祉協会理事会と人事異動を | トップページ | 卒業式シーズンに »