« 区長会に | トップページ | 大詰めの地域自治区検討委員会 »

2013年2月11日 (月)

ボランティアを楽しむコツセミナー

2月9日(土):午前は保育所への孫の送迎をし、午後に開催するセミナーの会場準備を。

 セミナーの講師である大阪ボランティア協会の永井美佳事務局次長を窪川駅に迎え、打合せを兼ねて昼食を摂り、会場入りをして資料作成をしたのちセミナーに入りました。

 永井さんは21年間この活動を行っており、大阪ボランティア協会は日本におけるボランティア業界の草分けでもあり、この基盤づくりをしてきた早瀬昇氏・田尻佳史氏は高知県ボランティア・NPOセンター運営委員会のアドバイザーを歴任されており、大いに尊敬する組織でもあります。Dsc01322

 ボランティア活動活性化を目指しての「元気で楽しいボランティア活動に取り組むコツ」セミナーは、高知県西部NPO支援ネットワークが主催し、今年高知県で開催される「ねんりんピックよさこい高知2013(全国健康福祉祭)」と「全国ボランティアフェスティバル高知2013」に向けて社会福祉協議会ボランティアセンターの強化やボランティア・NPO活動の発展を目指したものです。

 セミナーは講師である永井さんに進行をお任せし、パワーポイントを使っての講義とワークショップを行いました。この中で永井さんが強調したのは「ミッション」で、思いを行動に表すことの重要性やその評価や振り返りが次の活動に活かされるとのことを。

 Dsc01323確かにボランティア活動では自己満足がウエートを占めていますが、自己満足の領域を出て社会的な課題解決方法を探ることも重要かと感じました。遠くは土佐清水市や高知市からの参加者もあり、セミナー開催が有意義だったと思ったことでした。

 現実はボランティア活動が停滞していると思われる中、少しでも活性化をと考える人々が増えればとの思いもあります。自発的に地域や課題解決に取り組むのがボランティアと思っていますが、果たして現実は?楽しい中にも課題を突き付けられたセミナーでもありました。

 

 

« 区長会に | トップページ | 大詰めの地域自治区検討委員会 »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボランティアを楽しむコツセミナー:

« 区長会に | トップページ | 大詰めの地域自治区検討委員会 »