« 新年会に招かれ | トップページ | 地域支援事例研究会を傍聴 »

2013年1月13日 (日)

2日続きの新年会に

1月12日(土):午前は保育所に二人の孫の送迎を。昼前には15時から予定されていた食べ物・飲み物持ち寄りの新年会のためスーパーマーケットに買い物に出ました。

 この日の新年会は昨年秋に社会福祉協議会が行った北の川小学校区での「生活支援サポーター養成研修」で話し合った、地域の者が集まって楽しい場を持とうを目的に開催されたものです。

 会場の北の川集会所にはサポーター養成研修を受けた方や民生児童委員さん、地域の方々ら約20名が集い、持ち寄ったものをそれぞれが分け合い懇談をしましたが、イチゴ農家の方は苺と苺大福を作ってこられたり、たこ焼きが焼かれ、サラダや漬物、寿しや刺身に果物。そして飲み物ではビール・どぶろく・ワインやお茶などが持ち寄られてテーブルの上は料理で埋め尽くされました。

 この場では地域の少子化が進み、高齢者が多くなったこと、また地区内での買い物に不自由しだしたこと。理髪店も無くなり車に乗れないものは生活にも困りだした。また、農家を中心に独身男性が増えたことなど、多くの課題が出され、この中で口々に何とかしなければとの声が。

 この企画に関わった社協職員と共に次回は花見をやろうと息統合も。その花見は「婚活花見」にしようと大きな話にも。この新年会がこの地域の新しい姿を描くきっかけになればと思い、ほろ酔いで帰宅しました。

« 新年会に招かれ | トップページ | 地域支援事例研究会を傍聴 »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2日続きの新年会に:

« 新年会に招かれ | トップページ | 地域支援事例研究会を傍聴 »