« 高島市に研修を | トップページ | 最後のNPO経営塾 »

2013年1月30日 (水)

介護保険施設を訪ねて

1月25日(金):研修2日目は少し雪の舞う日となったものの、前日同様に事務局長と課長が同行してくれ、高島市社協が運営している高齢者サービス施設などの4か所を見せていただきました。Dsc01285

 この中で、小規模多機能型居宅介護施設・グループホーム・認知症デイサービス施設などは我が社協の高齢者への福祉サービスに大いに参考となりそうです。

 それにしても、各サービス事業所の係長や主任が若いにもかかわらず、自信を持って生き生きと仕事をしている姿が素晴らしいと感じました。おそらく組織機能が確立されていることの証明と思います。

 午前の3時間の研修はあっと言う間に終わり、別れを告げて帰途に就いた頃には天候は回復して青空が。道の駅「あどがわ」で昼食後、湖西道路を南下し京都東ICから名神高速に乗って淡路島を経由して窪川に。今回もmeemeeトラベルの旅程表を使って予定通りの行程Dsc01295
となりました。さあ、この研修を我が社協の事業や運営に活かさなければなりません。参考にしながらメリハリある事業展開をしたいものです。

 写真は湖西道路の白髭神社付近から望んだ琵琶湖東岸。

« 高島市に研修を | トップページ | 最後のNPO経営塾 »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護保険施設を訪ねて:

« 高島市に研修を | トップページ | 最後のNPO経営塾 »