« 四万十町展に | トップページ | 公務員講座が最後に »

2012年11月28日 (水)

高速道開通イベントに

11月25日(日):12月9日開通予定の四国横断自動車道中土佐IC~四万十中央IC間完成を祝う開通イベントに、社会福祉協議会職員らとボランティア参加しました。Dsc01111

 事前に連絡を受けていた仁井田地区の高齢者の送迎が主な役割で、2台の車で四万十東ICから入り、高速道脇に用意されたヘリポート予定地での屋台村に。

 この日は早朝には四万十中央IC~久礼坂大坂谷大橋迄の22Kmのジョギング大会が行われ、屋台村をスタート地点としたウオーキングでは四万十中央ICと大坂谷大橋を目指して約1000人が12時スタート。スタートまでの屋台村は仁井田地区の方々150人が準備した豚汁・牛筋大根・おむすび・焼きそば・餅・ちらしずしなどが振る舞われ、長蛇の列ができ大にぎわい。牛筋で煮込んだ大根をトレイに盛る役割も担う事に。

 車に同乗してきた方々は屋台村の食事に舌づつみをうち、高速道路で手押し車を押したり歩いたりでして、住んでいる影野地区を眼下に眺めて感慨深そうでした。

 Dsc01119
 開通すれば自宅から四万十中央IC迄車で3分、高知県庁迄も1時間を切ることができそうで、高知市等での会議参加も楽になります。

« 四万十町展に | トップページ | 公務員講座が最後に »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高速道開通イベントに:

« 四万十町展に | トップページ | 公務員講座が最後に »