« NPO会計実務編講座に | トップページ | 保育所の閉園式に »

2012年2月28日 (火)

1日中外出を

2月24日(金:午前は平成24年度農業者戸別所得補償制度に係る「農家別水田作付作物聞き取り調査」に出かけました。これは従来のコメの生産調整の取り組みで、零細で飯米しか栽培していない農家まで一律減反を求めるもので既にこの制度は崩壊しているに等しいものですが、役場や農協の従来姿勢は変わらず、零細農家としては行政のいいなりになってきた経過があります。

 引き続いて10時からは(有)高南観光自動車取締役員会に出席しました。この会社は過疎バスとして行政補助金が入っており、今後の取締役会のあり方のなどが主な議題に。いま町内では公的団体等の経営や運営で転換期に来ていることが表面化しています。6月末任期の役員体制や事業経営についての意見交換をしました。

 午後は高知市市民活動サポートセンターでの「認定NPO法人学習会」に参加しました。この学習会には特定非営利活動法人市民活動センター神戸理事・事務局長の実吉威氏を講師に迎え、「NPO法の改正と認定NPO法人制度の概要について」の学習をしました。Dsc00094

 認定NPO法人はいくつかのハードルはあるものの、所轄庁が国税局から県や市町村行政に移行することで、機能的なNPO活動が出来ることは大きな成果と思います。ただ、その認定NPOに移行できるNPOの力量が問われていることも否定できません。

 画像は夕暮れ時の高知県庁前。

« NPO会計実務編講座に | トップページ | 保育所の閉園式に »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1日中外出を:

« NPO会計実務編講座に | トップページ | 保育所の閉園式に »