« 走行距離が6ケタのぞろ目に | トップページ | 就職面接会に »

2012年2月14日 (火)

春は近いのか

2月12日(日:前日と同じく比較的暖かく穏やかな日になり、春が近いことを感じさせる陽気となりました。午後は家の周囲の田圃にトラクターを乗りこんで耕運を。Dsc00062_2

 年末にこの作業をしておけば良かったものの、怠け癖が出てこの時期になりました。先日の寒波でトラクターのバッテリーがあがってエンジンがかからないのではと心配しましたが、スムースにエンジンはかかり、作業は順調に出来ました。

 農家が所有している農機具のトラクターやコンバインなど年間の使用時間は少なく、バッテリー上がりは良くあることで、作業直前の点検は欠かせません。いまトラクターのエンジンがかかるということは気温が上がる春には大丈夫とのサイン。あと3カ月余りが経つと田植えの時期に。稲作りは籾まきから収穫まで約5カ月で、高齢になればこのような農作業が適当かと。

 

« 走行距離が6ケタのぞろ目に | トップページ | 就職面接会に »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春は近いのか:

« 走行距離が6ケタのぞろ目に | トップページ | 就職面接会に »