« NPO Day in こうち リーダー養成講座に | トップページ | 今年も半分が終って »

2009年7月 6日 (月)

十和で自治基本条例検討委員会を

6月30日(火):孫の子守役の妻が不在となったためピンチヒッターを。この日は7月18日に予定されている尾崎知事との「対話と実行座談会」についての説明・打ち合わせ会が予定されていたものの欠席に。

 この「知事との対話と実行座談会」はテーマを『NPOによる活力ある地域の創造~住民参加をキーワードにした取組み~』としており、県西部での「地域活性化」について座談会を予定し、四万十町以西の市町村で活動しているDsc01037 NPOとの対話が。

 この知事との対話と実行座談会は県が公募していたもので、県西部のNPOと私たちの高知県西部NPO支援ネットワークが応募し、事前打ち合わせで私が進行役になることに。

 県西部での地域活性化はどの市町村でも同じ課題。知事との対話のみならず、各NPO等との交流にも発展できればと考えています。当日は15時から3時間、四万十市中央公民館で行なわれることに。多くの方々の傍聴を期待します。

 夜間は四万十町自治基本条例検討委員会が十和総合開発センターで行なわれ出席。この会もすでに6回目となり、住民の意見聴取が重要とのことから、その場の持ち方について議論を。時を同じくして7月の町広報「四万十町通信」に自治基本条例特集が掲載されることなり、この機会をとらえて住民にアピールすると共に7月下旬から8月にかけて住民に意見を聞く場を設定することに。町内では窪川地区6箇所、大正地区3箇所、十和地区2箇所の計11箇所で行なうことを確認。残りの時間は前回同様に分散会で意見交換と議論を。

« NPO Day in こうち リーダー養成講座に | トップページ | 今年も半分が終って »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十和で自治基本条例検討委員会を:

« NPO Day in こうち リーダー養成講座に | トップページ | 今年も半分が終って »