« 思いを形に | トップページ | 猛暑で引きこもり »

2008年7月20日 (日)

連日、草刈正雄に

7月19日(土):この時期は雑草の成長が早く、短時間ながら連日草刈正雄(マサアキ)に変身。午前中とはいえ炎天下での作業は汗との格闘。Dsc00778_2汗まみれの身体をシャワーで流した後もしばらく汗が吹き出てタオルが離せない状態。実感ではこの夏一番の暑さ。

夕方からの四万十町役場大正総合支所での四万十町内3地域審議会会長・副会長会議に出席の為、しまんとグリーンライン(予土線)の列車に乗車。宇和島行きの列車には乗客が7名。そのうち地元と思われる人が4名で、3名はしきりにカメラのシャッターを押していたりで、観光客のよう。

車窓からの四万十川は青い空・緑の山々とマッチしてなかなかのもの。若井・家地川 ・打井川と各駅停車で土佐大正まで26分間の短い旅を楽しみました。Dsc00785

会議は町村合併後の四万十町での地域審議会のあり方や、各審議会の模様などについて意見交換を。

総合振興計画や行革大綱に掲げられている地域自治区・自治基本条例への取組みも大きな課題と認識することに。今後においても連携を確認しあって閉会に。

続く交流会では最終列車に乗り遅れるほど熱心に。みんなの四万十町を熱く思う気持ちを共有することに。結局車の便を借りて帰宅。

« 思いを形に | トップページ | 猛暑で引きこもり »

ボランティア・NPO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連日、草刈正雄に:

« 思いを形に | トップページ | 猛暑で引きこもり »